おすすめサイト

2015年10月28日 (水)

パイロットカスタム823FA 分解洗浄

パイロットカスタム823は、大量のインクを吸入する”プランジャー機構”が大好きなのと、重量バランスがしっくりくることがあって、大変気に入って使っています。せっかく大量のインクが入るのですから、インクの色も楽しみたくてスケルトン軸を選びました。
ただし、インクタンクの両端はピストンが触れないので、グリースにインクの色がついてちょっと興ざめなのが玉に瑕です。なんとかスッキリと洗浄できないかなぁと思っていました。

そこでネットで情報を探っていると、がりぃさんの「趣味と物欲」と、くりぼんさんの「みちくさ通信」に、パイロットカスタム823のメンテナンスについて記事がありました。

趣味と物欲
WAGNER限定古典インクのカスタム823での使用について、くりぼんさんの一連のツイートをご紹介。


みちくさ通信
カスタム823を洗浄

先輩諸氏の情報に習って、私も分解洗浄にチャレンジしてみました。

Img_0178

工具は7mmのスパナ。これで尻軸の部分をはずし、ピストンを抜きます。写真では首軸は外していませんが、最終的にはこれも簡単に外すことができました。軸の内部をキッチンタオルを丸めて綺麗にします。首軸は流水で洗った後、しばらく水につけて溜まったインクを流します。ここ最近はずっと、丸善アテナインキを使っていましたが、ピストンを綺麗にしていると、最初に使ったパイロットブルーのインクがこびりついていたのがわかりました。これも綺麗にします。


Img_0180

洗浄後、組み立てです。尻軸、首軸のネジ部分とピストンのゴムの部分に薄くグリースを塗ります。こちらは、くりぼんさんからの情報による「グリースメイト(呉工業)」を使用しました。
そして、組み立てたのがこちらです。スッキリしました。

新しく入れるインクを何にしようかと悩むのも楽しいものです。今回はインク工房で作っていただいたお気に入りの"charlie's green"にしました。
今回のように確実に洗浄できるのなら、気軽に(?)色々なインクを楽しむことができそうです。




Img_0179

2015年10月17日 (土)

会員用掲示板を設置しました。

北九州萬年筆同好会の”会員用掲示板”を開設しました。このブログの左下メニューにリンクを貼っています。

さて、ブログでの情報発信は、管理人である私は好きなようにテーマを決めて投稿できますが、皆さんは管理人が発信した内容に限定してしかコメントを書けず、情報が一方的になり話題が偏りやすいのが気になっていました。
この会の皆さんは色々な情報をお持ちですから、記事のテーマにとらわれず、好きなことを書き込んだり、コメント欄にも写真を掲載したりできる場所があれば…という思いから設置してみました。
ブログと掲示板の違いってよくわからないという方も、投稿自体はそんなに難しくありませんので、お気軽に書き込んでみてください。(現在、お試しで幾つかのトピックを掲載しています)

ただし、ご注意頂きたいのはオープンな掲示板だということです。誰でも閲覧できる環境ですので、個人名や個人情報などオープンにできない、したくない内容は書き込まないでください。 ←2015年11月21日よりクローズにしました。参加するには、ユーザー名・パスワードが必要です。具体的な参加条件は関連記事をお読みください。

カレンダー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック