« 「ふでDEまんねん」のスケルトン | トップページ | インクの楽しみ vol.1 »

2015年9月 4日 (金)

SHOP探訪〜ペンドック健康堂(宮崎市)

一昨年、出張で宮崎市を訪れる機会がありました。

以前WAGNERの九州大会で、宮崎の萬年筆事情が話題になり、「健康堂」というお店があることは知っていましたので、時間があれば訪れてみたいと思っていました。

1377301_577812805637307_1324832422_

調べてみると、宿泊したホテルの直ぐ近く!歩いて5分程度だったので、夕方仕事が終わってすぐに行ってみました。
WAGNER情報では、「雑然としたお店だが、店の奥から、どんな逸品が出てくるか想像がつかない」ということでしたので、店に入る前からワクワクしていました。
入ってみると、確かに雑然と…。しかしショウウィンドウには、ナミキの蒔絵萬年筆やモンブランのヘミングウェイなど、びっくりするようなものが並んでいます。
もしかすると、以前から探し求めていた廃盤品が、この店に眠っているかもしれない!と思い、店主のAさんに訊いてみると、「あぁ、ありますよ」と拍子抜けするくらいにあっさり返事が返ってきました。
出していただいたのがこちらのペン達です。パイロットカスタムレガンスの旧モデル。5色展開で販売されていたもののうち、こちらにはこの3色が残っていました。もともとこのシリーズの「ブルー」を持っていて、軸の美しさに惚れ込んでいましたので、他の色も手に入れたかったのです。

20150902_234427

出張中で懐が寂しかったので、この時は「レッド&ブルー」1本を購入。嬉しくて、ホテルに戻ってすぐにインクを吸わせて書いてみました。Fのペン先は、現行のカスタムレガンスに比べて随分柔らかい印象。ゆったりとペン先を走らせると筆圧の変化を受け止めて、味のある線になります。軸はプロピオネイト樹脂(詳しくは知りませんが「プロピオン酸セルロース」というのが正式名称らしい)で、指先に張り付くような、独特の触感があります。
その後、残りの「グリーン」と「ブラウン」を方々探しましたが巡り会うことはなく、はるか宮崎の地を夢見る日々が続きました(笑)
結局誘惑に負けて、再び宮崎を訪れたのは1年後でした。そしてグリーンとブラウンを無事GETすることができました。
きっと健康堂には、お宝がまだ埋もれているに違いありません(インクも昔の形の瓶があったりします。東◯原知事のころ、東京から来られた方が、昔のインクをたくさん買い込んで行ったので、もうほとんど残ってないそうですが…)。
いつかまた、訪れてみたいお店です。

« 「ふでDEまんねん」のスケルトン | トップページ | インクの楽しみ vol.1 »

SHOP探訪」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

萬年筆」カテゴリの記事

コメント

ヘミングウェイ!
脳がかなり振動してしまった。
いつか行きたい店リストに加えました。

桜のGさん
残念ながら、ヘミングウェイは売り物ではないと言われてしまいました。期待させてすみません。
でも、カスタムレガンスのような”掘り出し物”は、まだまだ眠っていると感じます。
ぜひ機会があれば訪ねてみてください。

Hello,

I am looking exactly for these pens for several years! Could you please help me find the blue and brown pens? Thank you very much

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65862/62218640

この記事へのトラックバック一覧です: SHOP探訪〜ペンドック健康堂(宮崎市):

« 「ふでDEまんねん」のスケルトン | トップページ | インクの楽しみ vol.1 »

カレンダー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック