« 「北九州萬年筆同好会」スタートです! | トップページ | SHOP探訪〜明石文昭堂(別府市) »

2015年8月24日 (月)

SHOP探訪〜Sappli もりつね店

北九州市内や近郊の、萬年筆にまつわるお店を紹介します。

第1回は、萬年筆同好会が発足するきっかけになった「Sappli もりつね店」さんです。Img_1573
子供向けのファンシー文具から、事務用品、高級筆記具まで、幅広く取り扱っています。
その中で、奥まった一角に高級筆記具のコーナーがあります。万年筆の試し書きができるデスクがあり、自分にあった1本をじっくり選ぶことができます。
萬年筆好きには大変居心地のいい空間です。
これまで、ペンドクターの川口さんによるペンクリニックや、インクブレンダーの石丸さんのインク工房を開催。こんな地方都市の、さらには市街地から外れたお店が、ここまで頑張っている例はあまりないのでは?Img_1572_4
Img_1570こちらには、「萬年筆Fan交流ノート」を置かせていただいてます。北九州萬年筆同好会のメンバーだけでなく、広く交流できるノートですので、お立ち寄りの際には是非こちらも御覧ください。

« 「北九州萬年筆同好会」スタートです! | トップページ | SHOP探訪〜明石文昭堂(別府市) »

SHOP探訪」カテゴリの記事

北九州萬年筆同好会」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

わーい♪お店の紹介ありがとうございます^^
写真もすごくかっこよくとって頂いてうれしいです^^


あ、うちの店、「Sappli.もりつね店」が正式名称ですとこっそりお伝えしておきますね(笑)
宜しくお願いします(笑)

お店の名前を間違えちゃいけませんね(汗)
早速訂正させていただきますm(_ _)m

さて、ペンクリやインク工房の情報も
正式に決まったらご紹介くださいね!
楽しみにしています。

やはり最初に紹介されるのはSappli.さんですよね! 
 
私がこのお店の存在を知ったのは、なんと札幌のインク工房にてお会いした石丸先生からでした…運命!(笑)
福岡開催があまりにもないのでたまらず北海道に飛び(一応他の用事も兼ねてです…笑)、そこで「福岡は開催がないですよね~」という話をしたところ、石丸先生の方から「あれ?次は確か福岡じゃなかったかな??」と。
しかも博多ではなく小倉! 時期としても2~3週間しか離れてなかったと思います。
そこで急遽、かねてより文房具愛好仲間のはねずさんを誘って二人で初小倉開催のインク工房にお邪魔したのがSappli.さんとのご縁の始まりとなりました。 
今でちょうど一年くらい…? まだ一年程しか経ってないのですね~信じられない(笑)

何年も前からインク工房には行きたかったのですが、スケジュールはさほど頻繁にはチェックしていなかったので(福岡にはどうせ来ないだろうと半ば諦めていまして…苦笑)、あの時友人から札幌会場へ誘われなければ、札幌で石丸先生から小倉開催の話を聞かなければ…こんなに地元であっても開催を見逃して後悔していた可能性は決して低くなかったと思います。
そこで初来店時からtete☆さんにとても親切に対応していただいたり、こういった同好会が出来たり、しかもそこに誘っていただけたりと、私が万年筆を集めはじめたころには考えられない急展開で本当にありがたいなあと思っています。
 
私の行動範囲が店舗から遠いため、あまり気軽には立ち寄れないのが申し訳ないのですが、万年筆関連以外の文具関連の品揃えなどお店自体が大好きですし、これからもお世話になりますのでどうぞよろしくお願いします☆

三崎さん
ご縁があったということでしょうねぇ…(o^-^o)
私は職場が近く、通勤経路にあるので、頻繁に顔を出しています。

tete☆さんや、萬年筆担当のOさんの思い
そして、その他のお店関係の皆さんの応援によって
ペンクリやインク工房ができていると思います。
ありがたいことです。この場所は、本当に貴重です。
できる限り、私も応援したいと思っています。

自分の趣味の世界ではありますが
少しでも仲間を増やしていくことで
Sappli.さんにも還元できるかもしれません。
そんな思いで同好会を行っています。

こちらこそ、宜しくお願いします!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65862/62147959

この記事へのトラックバック一覧です: SHOP探訪〜Sappli もりつね店:

« 「北九州萬年筆同好会」スタートです! | トップページ | SHOP探訪〜明石文昭堂(別府市) »

カレンダー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック