« SHOP探訪〜明石文昭堂(別府市) | トップページ | 第3回月例会のご案内(終了しました) »

2015年8月28日 (金)

萬年筆の周辺(その1  ペン先撮影グッズ)

世の中には、「萬年筆の調整(そのもの)が趣味」という方もいらっしゃって、大変なリスクと向き合いながら精進を重ね、素晴らしい技術を持つに至った方がいらっしゃいます。私はそういう方々のおかげで、書くことを楽しむことができています。(尊敬しています!)

しかし、自分の所有物ですから、ちょっとはペン先をいじれる程度の技術は身に付けたい。というわけで、ペン先を覗き込むためのルーペは常用しています。
そのうちに、今覗き込んでいる様子を写真に撮りたい、つまりは記録を残したいと思うようになりました。ただ、高機能のカメラにつぎ込む¥はないので、できるだけ簡単、できるだけ安価なやり方を考えました。
Img_1623 まずカメラは、iPhone5sのカメラを使うこと。やってみると、それなりに撮れるのですが、ペン先の先までうまく拡大することはできませんでした。そこでマクロ撮影ができるアタッチメントを購入してみました。
「趣味の文具箱」や先輩諸氏のブログなどの写真は、もっとちゃんとした機材を使って撮影されているので、結果も素晴らしいのですが、素人の私はとりあえずこれで十分かと…(笑)
Img_1627_2 で、実際ペン先を拡大撮影してみました。おー。結構ちゃんと撮れるものですね。
ペンはMONTBLANC 234 1/2 OB です。OBの部分をうまく撮りたかったのですが、微妙にピントが合ってない。カメラの固定方法や、シャッターをタイマーを使って切るとか…ぶれないようにする方法を考えます。

« SHOP探訪〜明石文昭堂(別府市) | トップページ | 第3回月例会のご案内(終了しました) »

四方山情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65862/62175658

この記事へのトラックバック一覧です: 萬年筆の周辺(その1  ペン先撮影グッズ):

« SHOP探訪〜明石文昭堂(別府市) | トップページ | 第3回月例会のご案内(終了しました) »

カレンダー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック